ドライブレコーダー

   

【ミニレポ】【千葉県】【林道】素掘二連隧道が待ち受ける林道月崎1号線

オフバイクやクロカン車にとっては遊び場として定着している林道。相棒TTに乗る不知火も林道へ行ってみたかったのだが、なかなかその一歩が踏み出せずにいた。だが今回、一念発起して初のTT林道デビューをしたときの模様をお伝えしたいと思う。「初」に選んだ林道は素掘の隧道が二連続する、有名なあの林道だ。

【ミニレポ】【千葉県】【未成橋】山中に現れる巨大未成橋、天津ループ橋

ループ橋というのをご存知だろうか?名の通り橋なのだが、特徴としては半円もしくは円というように、大きく円を描き、山間部で高低差が激しい場所を緩やかに迂回する為に設置される橋である。鴨川市(旧、天津小湊町)に着工から20年以上という歳月が経ちながら今だに完成しないループ橋がある。今回はその謎に満ちたループ橋をご紹介。

【ミニレポ】【群馬県】【国道】最高地点にある絶景!国道292号線志賀草津高原道路の渋峠

ドライブをしていると様々な景色に出逢う。それこそ醍醐味であり、時に障害や困難となって立ちはだかる。千葉県をメインに駆け巡って来た僕だが、県外へ繰り出すことも少なくない。相棒TTと体験したドライブレコーダーからお送りするハイライト。

【ミニレポ】【千葉県】【林道】素掘隧道満載!ダートラリールート

時々、千葉県内の秘境を探していると、思わぬ道路と出くわすことがある。地図にすらろくに載ってこないような道路であったり、そもそもカーナビが案内をしなかったり・・・。要素は様々なのだが、今回ご紹介するのは、亀山ダムから程近い場所にある1本の林道。ほぼ全線がダートで、道の先はどうやら民家に繋がっているようだが・・・?

【ミニレポ】【千葉県】【隧道】国道410号線にある素掘隧道!四町作第一隧道

国道、と聞くと如何にも交通量が多くて主要地域同士を結んでいる道路と、一般的には思われがちだが、その常識を覆すイカれた構造物がある国道が千葉県にある。途轍もなく長い歴史を持つ、特徴的な形の素掘隧道をご紹介。

【岐阜県】【日本三大酷道】落ちたら死ぬ!酷道418号線の八百津ダート区間をアウディTTで走破せよ!

国道を示すおにぎりに×印がされた青看板、国道指定されつつも廃道の区間、いずれダム湖に沈み地図から消える極荒ダート・・・。それが日本三大酷道の一つ、酷道418号線である。八百津町にある約6.8kmのダート区間をアウディTTで単独アタックした走破レポート。不知火×TTのリアルな死闘をお楽しみ頂きたい。

【岐阜県】【廃道】閉ざされた酷道418号線、深沢峡廃道区間③

キングオブ酷道と呼ばれている伝説の酷道418号線。その由来は酷道157号線と重複する「落ちたら死ぬ!」ことと、エグ過ぎる酷道区間と自動車通行不可の廃道区間がある為である。今回はその廃道区間、深沢峡にアタックした際のレポートの区間③をお送りしたい。