千葉県

   

【千葉県】【秘境】美しく巨大な日本刀のオブジェ!?小野次郎右衛門忠明生誕地公園

日本刀が「折れない、曲がらない、が、よく切れる」至高の刀剣であることは日本のみならず、世界中で遍く知れ渡った事実であろう。実用的なばかりで無く、無駄の無い洗練された美しさから、いるくらいである。・・・その日本刀なのだが、千葉県のとある公園にバカデカイ日本刀(モドキ)が置かれているのだという。ちょっと見に行ってみようジャマイカ。

【千葉県】車の写真撮影スポット、オススメ一覧の紹介

千葉県で自分の愛車を画面に入れた写真を撮りたい、千葉住みの車好きな方なら誰もが思うことです。ですが、どこに愛車と写真が撮れるスポットがあるのか分からないという方も多いでしょう。大丈夫です、この記事では僕が実際に行き愛車と風景を撮ったオススメスポットを紹介しています。撮影地点は正確かつ方角も入れているので安心ですよ。

【千葉県】【秘境】残念度は千葉トップ!?南総里見八犬伝ゆかりの地、滝田城址

はじめに書いておくと、このアイキャッチ写真はパチモンである。いや、実際のところ完全なる嘘写真では無いのだが、現場を見てもらえれば言わんとしていることがものの1秒で伝わるはずである。不知火が唖然として落胆した、千葉県トップクラスに残念な南総里見八犬伝の舞台である滝田城址、一体どのような場所なのか?

【千葉県】【廃神社】オーラ纏う朽ち果てた儚き廃墟、大山祇神社

廃神社、という言葉はどこか美しく、どこか恐ろしく、どこか儚く感じる。廃村や廃集落で見掛けることが多い廃神社だが、千葉県には周りに他の建物が無く、1軒のみが小高い丘に残された廃神社がある。長い年月が経過し、朽ち果てながらも特有のオーラを放つ廃神社をレポート。

【千葉県】【林道】ドギツイ地割れ!東山線名無し分岐ダートをアウディTTで走破せよ!

数え切れない程存在する千葉県の林道。多くは林道標が立てられ、起点や終点、名称を知ることが出来るのだが、ときに「名無し線」と呼ばれる起点終点は勿論、名前すら分からない謎の林道がある。今回は林道東山線より分岐する、「名無し分岐線」を走破したときのレポートをお送りしたい。

【千葉県】【林道】秘められた絶景が眠る、林道金谷元名線での無謀な挑戦

林道の聖地として関東でも有名な千葉県。相棒TTと共に行ける林道は入っていっていた不知火だが、心に残る絶景は出逢わなかった。今回富津市から鋸南町にかけて設けられたダート林道でそれを見つけた。美しくも荒々しい林道風景と、定常運転を行う不知火の無謀な挑戦をお楽しみ頂きたい。

【ミニレポ】【千葉県】【険道】鹿野山付近にある荒れに荒れた不気味な千葉険道164号線

他の都道府県と比べると千葉県は酷道や険道のレベルが低い。整備が比較的行き届いているとも言えるのだが、その考えられる理由は、冬が温暖なこと、急峻な地形がほぼ無いことがそれである。だが探してみると、千葉県でもなかなかに味わい深い「険」な道というのは存在する。放置され過ぎて荒れ放題になった険道のある区間をレポートしたい。