「秘境」の検索結果 40件

1/4ページ

【千葉県】【秘境】絶対に失敗しない房総のイチオシ紅葉スポット!雑誌に載らないマイナーな絶景ベスト3

秋。食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋・・・。他にも沢山の「秋」があると思います。   でも一番秋を連想させる季語と言えば?   そう、紅葉です。   早いところで9月、遅いところで12月と幅広い期間で見ることの出来る紅葉。   無彩色の冬が訪れる前最後の、木々による大規模なコンサートです。   多くの方は全国の紅葉スポットが掲載されている雑誌を参考 […]

【千葉県】【秘境】せせらぎアドベンチャーコース~梨沢渓谷

房総半島には実に多くの渓谷がある。   自然に形成されたもの、人工的に形成されたもの、種類や成り立ちは多種多様である。   その中で特別景観に優れる訳でも、難易度が高い訳でも無いが、攻略が容易で大自然そのものに身を置ける渓谷をご紹介したいと思う。     林道と集落に挟まれた渓谷 今回レポートする場所の名前は梨沢渓谷。富津市に位置し、梨沢集落と林道鹿原線(し […]

【千葉県】【秘境】隧道から流れ落ちる秘瀑~開墾場の滝

千葉県には人工ながらもまるで自然と遜色無い、美しい景観を持つ渓谷が数多にある。   ここで言う人工とは、川廻しによるものだ。房総半島では江戸時代頃を皮切りに、農業、林業、稀有なところで畜産業においてまで、川廻しが用いられ、水源確保に努めてきた。   その中でもかなりダイナミックな景観を誇る隧道滝があるのをご存じだろうか?   開墾場の滝 川廻しにより生まれた景色 三島 […]

【千葉県】【秘境】白岩~「白いキャンバス」に描かれる渓谷の紅葉

千葉県で「紅葉スポット」と調べると真っ先に出てくるのが「亀山湖」「養老渓谷」である。逆に言うとそれくらいしか一般的に認知されていないのだ。   確かに500m以上の山が無い千葉県は山々の紅葉を見て楽しむと言ったことが出来る場所がほぼ無い。悔しいが、長野県、群馬県にある志賀草津高原等を見てしまうと、スケールの違いに圧倒されてしまい、到底勝ち目が無く思えてしまう。   だが、そんな […]

【千葉県】【秘境】自然に溶け込んだ人工~T秘境

千葉県、と言うと平坦で500m以上の山が無く、東西南の3方を海に囲まれ、梨と伊勢海老と落花生が特産品で、最西端に「ネズミの異国」があるという認識をお持ちの方が大半と思われるが、実は千葉県は自然豊かで難易度が低く、景観の優れた渓谷が数多く存在しているのだ。   今回はその中でも名の知れた場所をレポートしようと思う。         T秘境 表題の通り […]

【千葉県】【秘境】房総半島の吸血鬼「ヤマビル」~詳しい特徴とその対策

「ヤマビル」という生物をご存知だろうか?   ナメクジのように茶褐色の外観で、ヌメヌメした体表とシャクトリムシのような独特の移動をする動物である。人々が最大の問題としているのは吸血性を持つことだ。   房総半島で秘境探索をしていると否応にも見かける機会が多いヤマビル、今回は実際の体験談を交えて詳細に特徴や対策をご紹介したい。   ※食事中や苦手な方はご注意下さい。 & […]

【秘境】全ては「通行止」から始まった!?秘境に目覚めたきっかけ

2018年で千葉に来てからかれこれ丸6年が経つ。これを機に、僕が秘境に目覚めたきっかけについて語ろうと思う。   それはふとしたことだった 遡ること4年前、その日の僕は鴨川松島へ向かう予定だった。   ドラレコハイライトにも書いたが、それまで千葉県という場所にこれと言った魅力を感じず、まともにドライブをしたことが無かった。   車を買ってすぐ本屋で購入した千葉のドライ […]

【千葉県】【秘境】吹抜洞窟~裏鋸山に潜む「遺跡」

鋸山と言えば「地獄のぞき」。     大きく下に張り出した岩壁が特徴的で、百数十m下を覗き込むことが出来る場所として有名である。   十州一覧台という、文字通り「十の州を一望出来る」展望台があることでも知られており、浜金谷市街、東京湾、横須賀まで見渡せる千葉県最高峰の絶景スポットとしても名高い。     その鋸山には知る人ぞ知る、まるで古代遺跡のよ […]

【千葉県】【廃墟】取り残された謎の秘境~湯ヶ滝廃集落

千葉県は廃村や廃集落が少ない。気候が温暖で、雪は僅かにしか降らず、平野部が多いことが主な理由とされている。   しかし、極少数かつ小規模ながら、追原を始めとした廃集落は存在する。加勢、台倉、などがそうである。   今回はその廃集落の一つ、湯ヶ滝廃集落をレポートしたいと思う。     追原に近いもう一つの廃集落 地図リンク 場所は君津市黄和田畑。千葉県道81号 […]

【千葉県】【秘境】麻綿原天拝園~2万株のアジサイが生む絶景

麻棉原 恐らく初見でこの地名を読める人はいないだろう。 この場所には知る人ぞ知る、紫陽花の隠れた絶景名所がある。     読めない地名、麻綿原 楽園の名は麻綿原天拝園、「まめんばら」という一風変わった地名の場所だ。   大多喜町にあり、関東随一の紫陽花名所として密かな人気を呼んでいる。大多喜町から鴨川市を跨いで存在する高原で標高は約340m。平地と比べると気温差がある […]

1 4