秘境

4/5ページ

【千葉県】【廃村】取り残された謎の廃墟~湯ヶ滝廃集落

千葉県は廃村や廃集落が少ない。気候が温暖で、雪は僅かにしか降らず、平野部が多いことが主な理由とされている。   しかし、極少数かつ小規模ながら、追原を始めとした廃集落は存在する。加勢、台倉、などがそうである。   今回はその廃集落の一つ、湯ヶ滝廃集落をレポートしたいと思う。   広告   追原に近いもう一つの廃集落 地図リンク 場所は君津市黄和田畑。千葉県道 […]

【千葉県】【未成廃墟】4本もの廃橋が残る秘境!大多喜ダム

いすみ鉄道で知られる大多喜町。 かの有名な戦国時代の英雄、本多忠勝が一時期拠点としていた大多喜城(現博物館)がある町でもある。   自然も多く、ひそかな観光地として知る人ぞ知る大多喜に、未完成のまま放置された廃墟が存在するのをご存知だろうか?   広告     大多喜ダム かつて大多喜町にはダムが作られる、はずだった。   ダムの名前はそのまんま大 […]

【千葉県】【秘境】麻綿原天拝園~2万株のアジサイが生む絶景

麻棉原 恐らく初見でこの地名を読める人はいないだろう。 この場所には知る人ぞ知る、紫陽花の隠れた絶景名所がある。   広告   読めない地名、麻綿原 楽園の名は麻綿原天拝園、「まめんばら」という一風変わった地名の場所だ。   大多喜町にあり、関東随一の紫陽花名所として密かな人気を呼んでいる。大多喜町から鴨川市を跨いで存在する高原で標高は約340m。平地と比べると気温差 […]

【千葉県】【秘境】絶景プライベートビーチ!釣師海岸

プライベートビーチ。 簡単に訪れることが許されず、観光客が滅多に訪れない為、青い海と白い砂浜を一人占め出来る…。   車でアクセス出来ず、徒歩で行くしか無いが、それすらも断崖を降りたり、藪を漕いだり、素掘りの隧道を潜ったりしなければ辿り着けない…。   困難を潜り抜け、始めて出逢える絶景。   そんな場所が千葉県にあるとしたらあなたは驚くだろうか?   広告 […]

【山梨県】【廃隧道】上下重なったトンネル!?松姫湖の二段廃隧道

トンネル、又の名を隧道(ずいどう)。   山の上を峠で越えようとすると数時間かかっていたところが、山の中を突っ切る形で掘られた隧道により、その時間は大幅に短縮される形になった。   落石や路肩崩落により通行不能になることが多い峠が、隧道により快適かつ安全に突破出来るようになり、交通の便が飛躍的に上昇したというのは隧道の主な特徴と言えるだろう。   その隧道と呼ばれる物 […]

【千葉県】【廃道】ダム湖へと消える道、水没廃県道24号線

水没した道路を見たことはあるだろうか?   今回紹介するのはダムを建設した際に出来た、ダム湖によって道が水没した廃道である。それもダム湖に向かって道が消えていくという衝撃的な道なのだ。   広告   湖に消えた廃道 垣間見えるかつての道 地図リンク   ダム湖の名前は笹川湖。千葉県道24号線の旧道を飲み込んだ湖で、傍らには道の駅がありドライバーの憩いの場とし […]

【静岡県】【廃橋】 さながら赤い化け物・・・伊豆の赤沢廃ループ橋

静岡県の観光地、伊豆半島。   熱海をはじめとして多くの観光客が訪れ、その人気ぶりは箱根に匹敵する程である。半島としては千葉県の房総半島よりも小さいものの見処が沢山詰め込まれており、実際に2泊3日で伊豆半島を一周したのだが悔しいことに地元房総半島では勝ち目が無さそうに感じてしまった。   そんな伊豆半島には異色を放つ巨大廃建造物があるのをご存知だろうか?   広告 & […]

【千葉県】【秘境】エメラルドグリーンの絶景!鴨川松島とは?

自然豊かな千葉県。 南関東1都3県の中で 最も面積が大きく 最も人口密度の低い県です。   千葉県の自然と聞かれて 多くの人は「海」と答えます。 内房、南房、外房、九十九里・銚子と 大きく分けて4つのエリアが 海に面しています。   そんな周りを海に囲まれた 千葉県の中でも 息を呑む程美しい水の色を持つ 穴場の絶景スポットがあるのは ご存知でしょうか?   広告 &n […]