秘境

   

【ミニレポ】【千葉県】【隧道】国道410号線にある素掘隧道!四町作第一隧道

国道、と聞くと如何にも交通量が多くて主要地域同士を結んでいる道路と、一般的には思われがちだが、その常識を覆すイカれた構造物がある国道が千葉県にある。途轍もなく長い歴史を持つ、特徴的な形の素掘隧道をご紹介。

【岐阜県】【日本三大酷道】落ちたら死ぬ!酷道418号線の八百津ダート区間をアウディTTで走破せよ!

国道を示すおにぎりに×印がされた青看板、国道指定されつつも廃道の区間、いずれダム湖に沈み地図から消える極荒ダート・・・。それが日本三大酷道の一つ、酷道418号線である。八百津町にある約6.8kmのダート区間をアウディTTで単独アタックした走破レポート。不知火×TTのリアルな死闘をお楽しみ頂きたい。

【岐阜県】【廃道】閉ざされた酷道418号線、深沢峡廃道区間③

キングオブ酷道と呼ばれている伝説の酷道418号線。その由来は酷道157号線と重複する「落ちたら死ぬ!」ことと、エグ過ぎる酷道区間と自動車通行不可の廃道区間がある為である。今回はその廃道区間、深沢峡にアタックした際のレポートの区間③をお送りしたい。

【岐阜県】【廃道】閉ざされた酷道418号線、深沢峡廃道区間②

キングオブ酷道と呼ばれている酷道418号線。理由は大きく分けて2つ。例の「落ちたら死ぬ!」区間があること、もう1つは超絶酷道と廃道が区間にあることだ。今回はその廃道区間、深沢峡にアタックした際のレポートの区間②をお送りしたい。

【岐阜県】【廃道】閉ざされた酷道418号線、深沢峡廃道区間①

キングオブ酷道と呼ばれている酷道418号線。理由は大きく分けて2つ。例の「落ちたら死ぬ!」区間があること、もう1つは超絶酷道と廃道が区間にあることだ。今回はその廃道区間、深沢峡にアタックした際のレポートの区間①をお送りしたい。

超絶!秘境探索スポット、オススメ4箇所の紹介

マニアックながら着実にその存在感を増している秘境。一般的な観光地に比べると手が出しにくく、不安要素の大きいジャンルでしょう。今回は僕が訪れた秘境関連の場所を4箇所を簡単に紹介、またマイマップにまとめてみました。マイマップのマーカーは正確に撮影地点を示しているので、写真撮影の参考にもなりますよ。