秘境

   

【ミニレポ】【山梨県】【林道】ダム湖ほとりにある極荒れダート、林道高成線

富士山や昇仙峡、笛吹川フルーツ公園等の観光地が多い山梨県。一見明るく和やかな県に思えるが、蓋を開けるとマニアックな場所が散りばめられている。不知火が行ったとある極荒れ林道のミニレポをお送りしたい。

【ミニレポ】【長野県】【珍事】堂々と県道を歩くとある家畜

道路上を動物が横切るのは珍しいことでは無い。鹿や猪といった動物は山間部ではごく当たり前だし、市街地でも猫や狸が横断しているのをちらほら見掛ける。だが長野県に行った際、山間部であっても普通は見ることの無い、レアな動物に道路で遭遇した。その様子をレポートしたいと思う。

【ミニレポ】【千葉県】【林道】素掘二連隧道が待ち受ける林道月崎1号線

オフバイクやクロカン車にとっては遊び場として定着している林道。相棒TTに乗る不知火も林道へ行ってみたかったのだが、なかなかその一歩が踏み出せずにいた。だが今回、一念発起して初のTT林道デビューをしたときの模様をお伝えしたいと思う。「初」に選んだ林道は素掘の隧道が二連続する、有名なあの林道だ。

【ミニレポ】【千葉県】【未成橋】山中に現れる巨大未成橋、天津ループ橋

ループ橋というのをご存知だろうか?名の通り橋なのだが、特徴としては半円もしくは円というように、大きく円を描き、山間部で高低差が激しい場所を緩やかに迂回する為に設置される橋である。鴨川市(旧、天津小湊町)に着工から20年以上という歳月が経ちながら今だに完成しないループ橋がある。今回はその謎に満ちたループ橋をご紹介。

【ミニレポ】【千葉県】【林道】素掘隧道満載!ダートラリールート

時々、千葉県内の秘境を探していると、思わぬ道路と出くわすことがある。地図にすらろくに載ってこないような道路であったり、そもそもカーナビが案内をしなかったり・・・。要素は様々なのだが、今回ご紹介するのは、亀山ダムから程近い場所にある1本の林道。ほぼ全線がダートで、道の先はどうやら民家に繋がっているようだが・・・?

【ミニレポ】【千葉県】【隧道】国道410号線にある素掘隧道!四町作第一隧道

国道、と聞くと如何にも交通量が多くて主要地域同士を結んでいる道路と、一般的には思われがちだが、その常識を覆すイカれた構造物がある国道が千葉県にある。途轍もなく長い歴史を持つ、特徴的な形の素掘隧道をご紹介。