【神奈川県】【観光】箱根はココがオススメ!定番スポット【8選】

【神奈川県】【観光】箱根はココがオススメ!定番スポット【8選】

神奈川県にある観光エリア箱根。

都心からのアクセスも優れ

観光スポットが随所に

散りばめられています。

 

箱根という場所は

幾つかのエリアが

合わさり成り立っていて

主に芦ノ湖、箱根湯本、

小涌谷、大涌谷、仙石原、強羅

引っくるめて「箱根」

することが多いです。

 

今回は箱根の

定番スポットをご紹介します。

 

8箇所ピックアップしました。

どこも個人的にイチオシです。

 

 

広告

 

1.大観山展望台

 

天気の良い日には

芦ノ湖と富士山を

一望出来る絶景スポットです。

 

箱根ターンパイクの

起点にもなっており

駐車スペースがある為

休憩場所としても最適です。

 

スカイラウンジという建物には

レストランと展望室

備えられているので

食事をしながら富士山を眺める

なんてことも出来ます。

 

駐車場に愛車を停め、

富士山を構図に入れながら

記念撮影をするのにも

打ってつけですよ。

 

 

 

2.箱根ガラスの森美術館

仙石原にある美術館です。

文字通りガラスを

メインテーマに

様々なガラス工芸品を展示していて

 

オパールセントグラスゴブレットを

はじめとした

中世美術品の常設展示や

 

「魅惑の香水瓶」展といった

イベントを催していることもあり、

何度訪れても

飽きることがありません。

 

ガラスの体験工房

庭園を眺めながら食事の出来る

カフェテラス、

ガラス品の

ミュージアムショップもあるので

箱根に行ったら

必ず立ち寄るべきスポットです。

 

 

3.箱根美術館

日本の象徴とも言える

計算し尽くされた庭園が特徴です。

 

春夏秋冬によって様々な顔を

見せてくれますが、

何と言っても秋の紅葉が目玉です。

 

モミジの赤苔の緑

最高のコントラスト

作り出していて

あまりの美しさに

思わず溜息が漏れます。

 

苔庭と呼ばれるこの場所は

200本のモミジ130種類の苔

植えられていて

苔の種類においては

日本一とまで言われる程です。

 

箱根の、特に紅葉シーズンは

毎年多くの観光客が訪れ、

この日は雨交じりの曇りにも

関わらず沢山の団体客が

来ていました。

人の写らないタイミングで

なかなか写真が撮れず、

苦労しました。

 

茶室も完備されており、

庭園を眺めながらお抹茶と

季節ごとに異なる

和菓子を頂くことが出来ます。

 

 

 

4.箱根海賊船

 

箱根の「顔」とも言える芦ノ湖。

その湖を飾るのが

17~18世紀に活躍した

帆船型戦艦をモデルにした

海賊船です。

 

ロワイヤルⅡ

ビクトリー号

バーサ号の3隻が

箱根町、元箱根、桃源台という

3つの港を行き来しています。

 

湖上からの絶景に加え、

海賊気分を盛り上げる

船内も魅力的です。

 

 

 

 

5.箱根神社

 

箱根を

背にするものは

天下を制す

 

古くから伝わる

箱根神社の言い伝えです。

関東屈指の神社であり、

関東圏で仕事をする方は必ず

参拝すべきとまで言われています。

 

箱根神社はで表すと「陰」

物事に対して

確実に進める力をもたらしてくれる

強力なパワースポットなんです。

 

縁結びにも

ご利益があるとされているので

多くの方が訪れます。

 

 

 

6.箱根神社元宮

駒ヶ岳山頂にある元宮は

箱根神社の奥宮として

再建が施され

季節を問わず参拝者で賑わいます。

駒ヶ岳ロープウェイで

行ける場所です。

 

山頂はちょっとした

ハイキングコースとなっており

360度のパノラマ

楽しむことが出来ます。

 

山頂から眼下に芦ノ湖、

遠くに静岡の三島方面が見えます。

 

ロープウェイは

箱根園から往復1050円で

乗車出来ます。

片道7分間の

ちょっとした空中散歩を

楽しむのも一興です。

 

 

7.箱根彫刻の森美術館

強羅エリアに含まれる

野外展示を主とする

彫刻美術館です。

 

著名な彫刻家が残した

120点もの彫刻が庭園一体に

展示されたユニークな場所です。

 

 

彫刻の見方を変えると

ドラマが見えてきて面白いです。

「弓をひくヘラクレス」が

放つ矢を「人とペガサス」が

受け止めようとしている風にも

見えますね。

 

 

また、僕が行った時は

ちょうどアウディTTの

3代目(8S)が世に出回ることを

記念してコラボレーションが

行われていました。

 

TT乗りとして

是非行かなくてはと思い

イベントに合わせて行きました。

 

初代(8N)、

僕の乗っている2代(8J)も

合わせて展示されており

最高の1日でした。

 

 

 

8.三国峠展望台

箱根と言ったら

やっぱりワインディングロード。

ということで最後にご紹介するのは芦ノ湖スカイラインにある

三国峠です。

 

通称「芦スカ」は

有料道路で全長10.75km。

走っているだけで芦ノ湖や富士山、愛鷹山や駿河湾が見えるという

コース自体が絶景という

素晴らしい道路です。

 

 

杓子峠から三国峠までの間には

メロディーロードが設置されていて

時速40kmで走ると

登りでは童謡「ふじの山」、

下りではあの

「残酷な天使のテーゼ」が

流れるようになっています。

 

「残酷な天使のテーゼ」は

「新世紀エヴァンゲリオン」の

メインテーマで

本編に出てくる

「第3新東京市」は

芦ノ湖北岸にあるという

設定ですから

なぜこの曲が

ここに設置されたのかも

うなづけますね。

 

 

広告


ちなみに、箱根には

大涌谷という外せない観光スポットがありますが

僕はまだ行ったことがありません。

と、いうのも・・・・

 

以前訪れた時は

ちょうど噴火警戒レベル2の為

立ち入れなかったからです。

 

約3000年前に

神山の水蒸気爆発により

出来たとされる火口跡で

現在も火山活動が続いています。

絶えず白煙が上がっており

荒涼とした風景が特徴です。

 

硫黄泉で茹でた黒たまごや

竹炭の入った

黒ソフトクリームといった

ユニークなグルメが並んでおり

観光客が絶えないと聞きます。

 

レビューとして書けないのが

残念ですが、いずれ行って

実体験として

書き直したいと思います。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

箱根のオススメスポットを

ご紹介しました。

 

箱根は観光客が多い上に

案外広く、無計画で回ると

本命が間に合わなくなる

ことがあるので

きちんとスケジュールを立てて

向かうようにしましょう。

 

 

広告

 

観光地カテゴリの最新記事